東栄住宅 坪単価

無料!ハウスメーカーや工務店の支払総額や間取りプランがもらえます。
複数会社の間取りがもらえるので、参考になりますよ♪

東栄住宅の坪単価

マイホームを建てるにあたって、たくさんのハウジングメーカーの中から1つを選ばないといけません。どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、こういったときの比較の目安となるのが坪単価です。

 

 

実際、はじめてのマイホームづくりとなると、どうしても大手のハウジングメーカーに目がいってしまう、というのもあるのではないでしょうか。全国展開をしているハウジングメーカーや、知名度の高いハウジングメーカーを先に検討しがちです。たとえば、セキスイハイムや三井といった大手のハウジングメーカーというようなところです。

 

 

でも、そこで決めてしまう前に、もっと中規模のハウジングメーカーや、地方に特化したようなハウジングメーカーも検討してみるというのも、賢い選択だといえるでしょう。
たとえば、東栄住宅ですが、ここも、関東メインとはなるものの注文住宅で、手の届く価格帯の商品を提供しているハウジングメーカーとなってきます。

 

 

もともと、業務内容としては、「戸建住宅分譲事業」「マンション分譲事業」「土地分譲事業」というのがありますが、最近では注文住宅についても、手がけています。

 

分譲住宅については、特に坪単価が抑えられています。また、注文住宅でも、SYUKURAというシリーズがあり、これだと、さまざまなバリエーションから、
自分の好みのものを選べるようになっています。

 

 

それでいて、坪単価も、安いものだと、40万円台、というような記載例もあるようです。ただ、最初に出てくる単価が、40万程度だったとしても、実際に最終的に払った単価は坪単価50万円ぐらいとなる場合もあります。

 

 

これは、最初の見積もりの単価というのは、本当に最低限度の施工内容によるもので、そのあとの外部の給排水・電気工事だったり、オプションについての費用などを足すと、もっと上がってくる可能性があるからです。

 

 

そういった点も含めて、価格や単価については、事前に確認をすることが大切だといえます。

 

 

その他のハウスメーカーの注文住宅の坪単価は、注文住宅の価格で、確認してみて下さい。